夫婦で妊活.com

葉酸・マカなどの妊活サプリや日々の食生活に気をつけて夫婦で妊活をしています

6w1d(2d)初診。心拍確認出来ず・・・落ち込んでいます。

本日、タイトル通り6w1dで初診でした。

 

前回の記事はこちらから御覧ください。

www.fufu-ninkatsu.com

 

生理が遅れて2週間。

市販の妊娠検査薬で検査してから1週間半。

初診までのこの2週間が鬼のように長く、ヤキモキするような時間でしたが・・・

今日からまた地獄のような2週間が始まりました・・・。

 

結果からいいますと、胎嚢の確認は無事できました。

しかし、胎芽&心拍の確認が出来ず、現在かなり落胆しております。

どのくらいの落胆ぶりかといいますと、世界の終わりのような落胆ぶり・・・。

 

よみがえる「流産」の2文字の恐怖。

 

ネットを見ますと、早いと5週台に心拍確認できている方もいるんですね。

6wだと大体の方が確認できる、と書いてあるものもあれば、半々くらいだよ、という方もおり・・。

ネットはあまりにも情報が溢れていて、いい意味でも悪い意味でも心かき乱されて振り回されてしまうので、今後は極力見ないように気をつけたいと思いますが・・。

 

ちなみに、本日のエコー画像がこちら。

ちなみに、前回は近所の町の産婦人科、というような設備もエコー器具位しかない所に通っていたため、今回は口コミで評判の高い入院施設のある産婦人科へ行って来ました。

 

f:id:subten:20151026205422j:plain

f:id:subten:20151026203822j:plain

(胎嚢13.6ミリ〜17.9ミリ)

ちなみに6wの平均的な胎嚢の大きさは15〜30ミリ位だそう。

 

長いこと時間をかけて、いろんな角度で診てくださいましたが・・

まず先生の第一声が「自然妊娠ですか?」と。

「はい、そうです。」と答えるも、なぜそんなことを聞くんだという疑問。

左の卵巣が腫れているとのことでした。(2枚目写真の一番左上の大きな影が卵巣のよう。)

おそらく、排卵誘発剤などを使用して妊娠しているのならば、誘発の刺激で卵巣が腫れることがありそれを懸念しての疑問だったのかと思います。

「心拍は確認できませんね。」とのこと。

「卵黄嚢はありますか?」と尋ねると、「う〜ん、この真ん中のボヤッとしているのがそうかと思うのですが・・・」と何とも曖昧な回答。

でもね、先生、このエコー写真はいい感じに真ん中にぼんやり見えますが、upの写真は胎嚢の中に何も見えません・・。

期待を過度に持たせないようにしつつ、傷つけないようにしつつ、という雰囲気が伝わってきます。

エコー画像をみながら、「ああ、また前回と同じなの・・?」という思いがグルグルグルグル・・・。

 

胎嚢が小さい、とは直接言われませんでしたが、「生理周期が少し長め(31~32日周期)ですからね。こんなもんかもしれません。胎嚢の場所はとてもいいですよ。」と励ましのお言葉・・・。

励ましの言葉が逆に辛い・・・。

でも、今回は排卵がいつもよりも早かったため29〜30日周期位なんですよ、先生・・。

 

という訳で、2週間後に再診の予定となりました。

次見えなければ流産、とは言われませんでしたが、稽留流産経験者として、なんだか嫌な感じを拭いきれず、お通夜のような雰囲気になりながらボヨと帰路につきました。

 

ちなみに、卵巣の腫れは妊娠初期にみられることがあるとのこと。

経過観察しましょう、といわれましたが、実は2〜3ヶ月程前からチクチク痛みがある時があったので、卵巣嚢腫やその他疾患だったらどうすればいいのか・・と2重の不安を抱えることとなってしまいました。

 

お腹の我が子の成長を信じて、心穏やかに過ごすことができるのか・・・・・。

私たち夫婦のもとに来てくれたこの子を信じたい!

 

ちなみに・・(ちなみにが多くてすいません。)

前回はつわり症状が全くといっていいほどありませんでした。

今回は、吐くには至りませんが、胃がムカムカする時が1日の中で何回かあります。

今後、つわり症状の有無が鬼門になるのかな、とも勝手に思っております。