夫婦で妊活.com

葉酸・マカなどの妊活サプリや日々の食生活に気をつけて夫婦で妊活をしています

妊娠超初期症状について

稽留流産を経験し、自然排出後2回の生理を見送ってから子作りを再開したしるみとボヨ夫婦。

現在、稽留流産後、5回目の生理が終わったところです。

以前から何度か記事に書いていますが、ホルモンバランスの変化の影響により、流産前は全く感じなかった、いわゆるPMS(月経前症候群)が顕著に現れるようになりました。

⚫️PMS症状とは?

f:id:subten:20150817211929p:plain

(知ろう、治そう、PMS様よりスクリーンショット)

妊娠、出産を経てPMS症状が出現したり変化したりするそう。

稽留流産を経験したしるみですが、流産がきっかけとなりPMS症状が出現した経緯を踏まえると、本当に女性の体ってデリケートなんだと思わざるを得ません。

 

話を戻します。

そもそも妊娠超初期症状とはどんな症状なのか。

排卵(2w0d)して受精し、着床(3w0d〜3w半位まで)してから生理予定日までの間に、通常のPMS症状と違う症状のことを妊娠超初期症状といいます。

つまり、3w〜4wで感じる自覚症状のことです。

妊娠を希望している女性にとって、生理前は落ち着かないものです。

しるみも毎回、合格発表前の受験生のようにソワソワしてしまいます。

胸が張る、なんだかだるい、胃がムカムカするなど、いつもと違う症状を感じると、もしかして・・と期待を抱いてしまいます。

今回の生理前は特に顕著でした。

体が火照って眠れない・夜中に何度も目がさめる(今思うと、ただ単に暑かっただけ。)、胸が張る、子宮が痛い(これも完全にPMS症状ですが、妊娠して子宮が大きくなっている痛みだと勝手に解釈。)おまけに生理予定日よりも2日も遅れて生理がきたものだから、もう完全に妊婦モードになってしまいました。

完全なる妄想妊娠です。

 

ここで、前回妊娠した際の症状を振り返ってみると・・・

一番覚えているのは、着床痛を感じた事です。

日時までは正確に覚えていないのですが、排卵1w後のころ、入浴中に一過性に子宮に鈍痛をはっきりと感じました。

たまたま入浴中でリラックスしていたときだったので、余計わかりやすかったのかもしれません。

当時も妊娠を意識していたので、着床痛の存在も知っていましたし、「やった!」と感じたのを覚えています。ちなみに着床出血はありませんでした。

生理予定日3〜4日前に実施した妊娠検査薬では陰性。

着床痛感じたのにおかしいな、と思いつつも、その後生理前のような子宮の収縮する痛みを感じる事数日間。この痛みこそ、妊娠後に子宮が大きくなっている痛みだったのですが、現在となってはPMS症状の痛みとほぼ一緒なので、ほとんど見分けがつきません。(当時はPMS症状の出現がなかったので、変だな、もしかして・・と思っていました。)

 

一般的に言われるだるさや胸の張り、胃のむかつきや鼠径部の痛みは一切感じませんでした。強いて言えば、免疫力が低下したせいか、着床痛を感じた3日後に、風邪をひき、39度の高熱が2日間続いた事でしょうか。

 

しるみが導き出した、現在のしるみの身体の結論です。

妊娠超初期症状はわかりません。

PMSを感じていなかった以前の自分ならば、いつもとの違いをダイレクトに感じ取ることができましたが、今はかなり難しくなりました。

妊娠超初期症状で現れる症状のほとんどがPMS症状と一致するからです。

 

でも、そんな自分の身体の傾向を知ることができて、なんだか胸の中が少しクリアになったような気がします。

生理前の不調も、子宮の収縮も、単なるPMS。

そう思えば、妊娠に過度な期待をせず、落ちこまずに生理を迎えられそうな気もします。・・・そう思えるように努力します。