夫婦で妊活.com

葉酸・マカなどの妊活サプリや日々の食生活に気をつけて夫婦で妊活をしています

今日の妊活ごはん(鮭のホイル焼き)

f:id:subten:20150522201937j:plain

f:id:subten:20150522202003j:plain

  • 玄米と十六雑穀の納豆ご飯
  • 鮭のホイル焼き
  • 小松菜のおひたし
  • トマト
  • 温かいルイボスティー

摂取した食材は、白米、玄米、十六雑穀、小松菜、鰹節、鮭、新タマネギ、春菊、トマト、オリーブオイル、レモンの11種類。

 

今日は、ボヨが飲み会でいないので手抜き簡単ご飯ですが・・・

今までならボヨが居ないときは、作るのが面倒くさいのでコンビニ弁当やインスタント食品を食べていたしるみ。でも今は違います。

自分の食べたものでしか自分の身体は作られない、ということを十分に理解しているので、自分のためにご飯を作ろう、という気持ちになれます。

自分の身体を慈しむ。

簡単なことの様ですが、実は結構手間がかかります。

その手間を惜しまず身体にいい事を沢山してあげる事が、健やかに過ごせることに繋がると信じて。

 

●意識した点

  • 玄米に納豆をプラスして植物性タンパク質を摂取。納豆1パックで一日に必要なイソフラボンの約半分が摂取できます。1日1パック目安で積極的に摂取していきたいと思います。
  • 動物性タンパク質は鮭をセレクト。春菊と新タマネギと一緒にホイルで蒸し焼きにしてバター醤油味で頂きました。鮭の臭みを消す為に、仕上げにレモンをひと搾り。不飽和脂肪酸、ビタミンD、ビタミンE、コラーゲン等栄養素が豊富で抗酸化作用が高い優秀な食品。安売りしているとつい購入してしまいます。余った鮭は、明日のお弁当に入れたいと思います。
  • 小松菜は緑黄色野菜の一つで、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、カルシウム、鉄が豊富。ホウレンソウよりもこれらの成分は豊富に含まれている他、アクがないので生で食べられるため、より栄養素を高濃度で摂取できる優れたお野菜。ちなみに、今日のおひたしは、栄養素を壊さないように、茹でるのではなくサッと数分蒸して頂きました。鰹節、かぼす味のポン酢をかけてさっぱりと。
  • 完熟トマトにオリーブオイルをかけて摂取。リコピンも積極的に摂りたい栄養成分の一つです。