夫婦で妊活.com

葉酸・マカなどの妊活サプリや日々の食生活に気をつけて夫婦で妊活をしています

今日の妊活ごはん(大戸屋の最強和定食)

久しぶりのお休みは、家事をサボってゆっくりしたい、という事で大戸屋さんで遅めの朝食&昼食を摂りました。

 

健康志向の和定食が多い大戸屋は、自然素材の優しい料理が多いのでお気に入りです。

本日のセレクトは焼きサバ定食。

f:id:subten:20150516135128j:plain

  • 五穀ご飯
  • わかめのお味噌汁
  • 焼きサバと大根おろし
  • ひじきと大豆のうま煮
  • 切り干し大根と椎茸の煮物
  • 人参・大根・ゴボウのお漬け物
  • 温かいほうじ茶

 

摂取した品目は、米、五穀米、味噌、わかめ、サバ、胡麻(白・黒)、大根、酢、ひじき、人参、大豆、わかめ、さやいんげん、切り干し大根、椎茸、ゴボウの16種類。

ちなみにボヨは、母さん煮定食を頼んだので、おかずは半分こにしてより多くの品目を摂取することを意識。

サバ定食+ボヨとシェアしたかあさん煮定食の品目(チキン、茄子、さつまいも、蓮根)を合わせると20種類を超えます。

 

外食メニューを選ぶ中で意識していることは、より多くの品目をまんべんなく摂れるかどうか、ということです。

  • 自宅で調理するのが面倒な焼き魚。サバは青魚の代表格であり、DHA・EPAといった不飽和脂肪酸(オメガ3)が豊富に含まれている食品。脂質が多い、と聞くとなんだか心配になりますが、不飽和脂肪酸は血中のコレステロールや中性脂肪を減らしてくれる働きがあるいい油。1日1回は口にする事ができればいいのですが、中々そうはいかないのが現実です。脂質の他にもタンパク質にも富んでおり、ビタミンB群、ビタミンDが多いのが特徴。上に白ごま、黒ごまがたっぷりと乗って焼かれており、同時にセサミンも摂取出来るのが嬉しいです。大根おろしには、醤油ではなく特製お酢をかけていただきます。サバ、胡麻、消化吸収に優れた大根おろし、極めつけに酢。最強コンビだとひとり感動。
  • 大豆とひじきのうま煮では、わかめも一緒に煮込まれていました。切り方も結構大きめで存在感あります。今度自宅でひじき煮を作る時はわかめも入れてみようと思います。
  • 切り干し大根も、大根よりも椎茸の方が多かったです。乾物に含まれる亜鉛+椎茸のビタミン・ミネラル・食物繊維のコラボレーション。さやえんどうも入っておりさらに色鮮やかでした。ちなみに椎茸は生のものより干し椎茸の方がビタミンDが豊富でオススメ。電気乾燥ではなく、天日干しタイプのものを選ぶのがポイントです。